Googleアナリティクス
コラム

#業界情報

Googleが無償提供するアクセス解析ツール

Googleアナリティクスとは、Googleが提供する無料で利用できるアクセス解析ツールです。Webサイトの訪問者数や行動を分析することで、Webサイトの改善やマーケティング活動の効率化に役立ちます。
Googleアナリティクスでは、以下のデータを収集・分析することができます。

  • 訪問者数
  • セッション数
  • ページビュー数
  • 平均滞在時間
  • 離脱率
  • 訪問者の属性(性別、年齢、地域など)
  • 訪問者の行動(どのページを閲覧したか、どのリンクをクリックしたかなど)

Googleアナリティクスのデータを分析することで、以下のようなことがわかります。

  • どのページが人気なのか?
  • どのページから離脱が多いのか?
  • どのユーザー層がWebサイトに興味を持っているのか?
  • どの広告が効果的なのか?

Googleアナリティクスは、Webサイトの改善やマーケティング活動の効率化に役立つツールです。マイブラで制作するホームページには全てグーグルアナリティクスを導入しており、ユーザーサイドで閲覧できるようにしていますので、Webサイトを運営しているなら、ぜひ利用してみてください。



グーグルアナリティクスはGA4(Google Analytics 4)の時代に突入!

GA4(Google Analytics 4)とは、2020年10月にリリースされたGoogleアナリティクスの最新バージョンです。従来のGoogleアナリティクス(UA)は、Cookieを主に用いてユーザーの行動を追跡していましたが、GA4では機械学習技術を活用してユーザーの行動をより詳細に追跡します。また、GA4ではユーザーのプライバシーを保護するため、Cookieに頼らないデータ収集方法を採用しています。

GA4の主な特徴は以下の通りです。

  • 機械学習技術を活用してユーザーの行動をより詳細に追跡
  • ユーザーのプライバシーを保護するため、Cookieに頼らないデータ収集方法を採用
  • アプリとウェブサイトを横断してユーザーの行動を分析
  • クロスプラットフォームのユーザーエクスペリエンスの分析
  • ユーザーの行動を予測する機能

GA4は、ユーザーのプライバシーを保護しつつ、より詳細なユーザー分析を行うことができる新しいGoogleアナリティクスです。マイブラの導入するソフトももちろんGA4です(^^♪



GTM(Googleタグマネージャー)との相性がバッチリ!

当社では「本気のプラン」のみGoogleタグマネージャーを導入して詳細にデータを取れるようカスタマイズしています。Googleタグマネージャーについては以下の通りです

GTM(Google Tag Manager)とは、Googleが提供しているタグ管理ツールです。GTMを利用することで、Webサイトやアプリにタグを追加・管理することができます。
GTMを利用することで、以下のようなマーケティング分析を行うことができます。


  • コンバージョン率の測定
    GTMを利用することで、Webサイトやアプリのコンバージョン率を測定することができます。コンバージョン率とは、Webサイトやアプリを訪れたユーザーのうち、目的の行動を行ったユーザーの割合です。コンバージョン率を測定することで、Webサイトやアプリの改善に役立てることができます。
  • ユーザーの行動分析
    GTMを利用することで、ユーザーの行動を分析することができます。ユーザーの行動を分析することで、ユーザーの興味関心や課題を把握することができます。ユーザーの興味関心や課題を把握することで、Webサイトやアプリの改善に役立てることができます。
  • 広告効果の測定
    GTMを利用することで、広告効果を測定することができます。広告効果を測定することで、広告の費用対効果を評価することができます。広告の費用対効果を評価することで、広告の予算を効率的に運用することができます。

超簡単!LINE公式アカウントで質問してみよう!

スマホとLINE

LINE公式アカウントなら
余計な情報の入力なしで気軽にご相談いただけます!
右のQRコードを読み込んで友達登録してみてね!

QR